スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋ナシ酵母

2008/04/23 22:30
月曜日にスーパーで洋ナシを買ってきました。
アフリカ産だったかな?お手頃価格でした。
005_20080423221923.jpg

結構熟れていますが、酵母育てにはぴったりなんです。
密閉ビンにカットした洋ナシと水道水をいれるだけ。

今日で2日目ですが、元気に育っています。
004_20080423221737.jpg

こちらでは室温が28度と酵母育てには最適。
温度管理の必要がありません。

パンまで順調にいくかは、毎回実験気分でわからないのですが
どんな風味のパンに出会えるのかとても楽しみです^^

そしてもう一つ、ハニーデューという果物を買ってみました。
001.jpg

香りはメロンそのものですが、食べてみるときゅうりのような青っぽい匂いです。
さっぱりとしていて好きかも。

南国のシンガポールではたくさんの果物に出会えます。
まだまだ未知の味覚がたくさんです。



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

果物だったら何でもいいんですね~。洋ナシは食べても美味しいので・・・美味しい酵母菌が育つのかしら?

今年は酵母作りにチャレンジしますよ~。
いま考えているのはレーズンです。
失敗が少なさそうじゃない??どうかしら?



糖度が高いと育ちやすいらしいですよ~
暖かくなってきて、なめこさんもいよいよ着手ですね!

レーズンやリンゴは育てやすいそうですよ^^
オイルコーティングをしてないレーズンを使うのがポイントだそうです。
焼きあがったらぜひ写真みせてくださいね♪



あ・・・レーズンだったら何でもいいわけじゃないのね。わっかりました~。
発酵温度って30度近いほうがいいんですよね?着手するのは梅雨明けぐらいからかな?
ド・・・ドールハウスも作らないといけないんだけど(冷や汗ダラリ~ン



普通のレーズンだと腐ってしまうようです。
そして発酵温度が30度を超えると腐敗するらしいのでご注意ください(笑

作品展まであと半年あるから大丈夫ですよ~
その時期に合わせて帰国できたらいいなぁ^^



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。