FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナ酵母でケーキ

2008/05/04 23:52
第一弾はいつものようにパンを焼きました。

材料は小麦粉(1/6小麦胚芽)・・・300g
酵母液・・・1カップ
黒糖  ・・・大さじ2
自然塩・・・小さじ1

今回は間にバナナをはさんでみました。
001_20080504234140.jpg

ちょっと見た目には美味しくなさそう・・・
ですが、このバナナがカスタードのように甘くなかなか美味でした。

そして第二弾の今日、バナナケーキを作ってみました。

マクロビオティックのケーキレシピを応用しています。
「マクロビオティック」では動物性の材料や砂糖は一切使いません。

今回は液体のところを酵母液にし、甘さで使われているメープルシロップは
黒糖でアレンジしてみました。
砂糖を使った時点でマクロビではなくなってしまいますが 笑。

材料はシンプルに。

小麦粉(1/4小麦胚芽)・・・200g
酵母液・・・1カップ
オリーブ油・・・1/3カップ
ココア粉末・・・大さじ3
黒糖・・・大さじ2
自然塩・・・ひとつまみ

これらの材料をよく混ぜて一次発酵(6時間)
その後、生のバナナとクルミをトッピング。

180℃のオーブンで30分。
004_20080504234228.jpg

バナナの焼き色もバッチリ!
味は酵母液がアルコールのように発酵していたので
アルコールの効いたさっぱりケーキという感じでよかったです。

酵母はパン以外の応用もできそうで、実験が楽しみになってきました^^



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。