スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスのレシピでスコーン

2008/10/18 23:07
朝ごはんにスコーンを焼きました。
「イギリスのお菓子 楽しいティータイムめぐり/北野佐久子」という単行本から。

イギリス本には目がないのですが、この本はイギリスのティータイム事情から
一般の家庭のレシピなど盛りだくさん。読んでいて楽しくなってきます。
イギリスのお菓子って素朴なものが多いですよね。

材料は小麦粉、牛乳、バター、塩、砂糖、タマゴ、ベーキングパウダー。
バターの塊を指でつぶしながら粉と混ぜる感触が気持ちいいです。

バターが入っていると、オーブンからの匂いがたまりませんね。
型がなかったので、手でまるめてみました。
001_20081018221400.jpg
焼きたてにハチミツをつけて食べました。

午後からはIKEAへ。ついに卓上ランプを買いました。
リビングの照明がとても暗く、夜になると何も作業が出来ませんでした。

暗い照明の中、粘土に絵の具を混ぜ作ったところ、翌朝とんでもない色だった・・・
なんてことがあったのです。
これで、いつでも好きな時に出来る作業が増えました^^

それとスコーン用にブルーベリージャムも買いました。
クロテッドクリームは今のところ、まだ見つけられません。
イギリス人も多いはずなので、どこかに売っているのでしょうが。


本日のミニチュア作業はクグロフの原型作りです。
004_20081018221422.jpg
小さい方は途中までフレンチクルーラーにそっくりでした。
いっそドーナツを作ろうかと思ったほど・・・

これでクリスマスのケーキを作ってみようかと思っています。
さきほど型が完成し、生地が完成。明日、焼き色をつける予定です。



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

なんという奇遇でしょうか!私も一昨日スコーンを焼いて食べました\(^-^)/
クロテッドクリームは生協でたまにあるので、見つけると買っています!ベーグルに付けるのも好き(*^^*)
またまた可愛いスウィーツができそうですな!
原型だけでも可愛いし~!
暗闇でミニチュア作る姿って、なんか怪しいよね(笑)目のためにもたくさんライト置いてください(((^^;)



yukarinさんへ

同じ時に一緒に作っていたんですね!
クロテッドクリームで食べれていいですね^^
スーパーを見ると必ずチェックするのですが、まだ出会えません・・・

買った卓上ライトの方が、リビングのライトより明るかったです 笑
クグロフは後ほどUPします♪



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。